タークのフライパンレシピをアップ。といっても料理ド素人なのです。。

Turk(ターク)のフライパンレシピブログ

味付けカルビを焼いてみました

投稿日:

父の友人から頂いた味付けカルビ

「渡そうと思っていたが忘れてた!」そうで、

賞味期限が7日程過ぎているが大丈夫!とのことです。

少々いいお値段するらしく勿体無いのでもちろんいただきます。

アンガ食品さんの味付けカルビ

という事でしっかりと火を通すことに。

早速本日タークで実行する事としました。

調べてみるとキムチ専門店のカルビ。

アンガ食品 安さんがつくるキムチ

確かに高い・・我が家は肉に興味のある人間がわたし意外ほぼ無しで盆、正月でもまず出てこない。

こりゃ絶対に食べねばという使命感が湧きました。。

美味しいんだろうな

肉の容量は500g×2袋

本日は1袋のみ

タークの26cmを使った場合2回に分けて焼かねばなりません。

火をマックスにし、煙を上げ準備は万端。

煙が出るまでフライパンを熱します

油を注ぎ、フライパンの淵まで広げる。

火力MAXのタークに肉を、スマホ片手にだと袋から箸では取れないので袋を傾け直接フライパンに放り込む。

タークのフライパンにカルビ投入。

タレ汁が先におち火力MAXのフライパンからタレ汁が弾き出てる。

続いてカルビが落ちるとタレ汁が焦げていたのか、それがくっ付き片面がすぐに焦げ色・・写真の為のスマホを持っている場合ではない

美味そうな焼き色をすぐに通り越して焦げが(泣)

味付けかルビをタークで焼いています

でも、賞味期限が気になりしっかり焼く意識が強く焦げる。。

イメージ通りにはならないな。

子供には食べさせたくないが、

成人男性なら抵抗無く食べれる焦げ具合だ。

むしろこっちのほうが食欲を注ぐと無理やりポジティブにもっていく。

これでは息子嫁は食べてくれないのを察し、

2回目は賞味期限を忘れ、焼ききるイメージを捨て、

再度焼きに入る

美味しそうな色具合のカルビ

よい色加減になったら火を止めて終了。

カルビが焼けてきました
2回目カルビ焼き

味付けカルビだけどタレも付いてきており、

そいつをつけて食すが、やっぱり美味しい

肉厚があり食べ応えあり。

普段のバーベキューで焼くカルビとは明らかに質が違いました。

当たり前ですが。

もう500g頂いており、それは来週末にまた頂く事に。

次回の準備にタークを熱し、軽く油を注いで完了!

終了時に油を塗って次回の準備

賞味期限から14日・・

14日後に焼こうと冷凍庫から出すと、凍っていない。

冷凍機能が機能しておらず食べるか迷っています・・大丈夫なのだろうか・・

-

Copyright© Turk(ターク)のフライパンレシピブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.